当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

【Andaseat(アンダシート)】

ドラクエ10 クエスト737 立ちはだかる壁

クエスト737『立ちはだかる壁』のクリア画面

ドラクエ10のクエスト737『立ちはだかる壁』をクリアしました😀

MMRマガジンミステリー調査班のことを思い出すストーリーでした。

あの○○には△△の□□□が記されていたのだよ!!

なんだってー!

という訳で、クリアに要した時間は18分。ボス戦は無し。特定モンスを倒す必要もなし。

クエストクリア後、『クエスト747 新たなる目覚め』がサブストーリーに追加される。

クエスト受注場所

クエスト受注場所は神都フォーリオン外郭

行き方は、魂の燭台で神代の遺構へ移動したのち、北へドルボードで移動。

神都フォーリオン外郭 ミュラル

神都フォーリオン外郭にいるミュラルに話しかける主人公

神都フォーリオン外郭の神代の遺構から北へ歩いた場所にいるミュラルに話しかけるとクエスト受注します。

5つの石版について調査をしてきてほしいと頼まれる。

クエスト受注後の流れ

クエスト受注後の流れは項目ごとに画像付きで記録しています。

古フォーリオンE5 ミュラに話しかける

古フォーリオンにいるミュラに話しかける主人公

古フォーリオンE5にいるミュラに話しかけると、何も刻まれていない石版の前でエルドナ様がため息をついていたと教えてくれる。

エルドナが石版について何か知っているようなので古とこしえの神殿内の女神の神座にいるエルドナを訪ねてみることに。

古とこしえの神殿 女神の神座 エルドナに話しかける

女神の神座にいるエルドナに話しかける主人公

古とこしえの神殿の奥にある女神の神座にいるエルドナに話しかけると、大切な人形がどこかへ行ってしまって困っているという。

その人形を見つけ出してきてくれたら石版について教えてあげようというので人形を探しに行くことに。

風樹の台地の世界樹を調べる

風樹の台地の世界樹を調べる主人公

風樹の台地の世界樹を調べると、若葉の精霊が話しかけて来てくれます。そしてエルドナの人形が行方知らずになったことを相談すると、精霊の枝葉(だいじなもの)を受取ります。

精霊の枝葉をエルトナの混沌で使うと、人形の居場所を教えてくれるというので早速エルトナの混沌へ向かうことに。

エルトナの混沌F5 底なし谷 精霊の枝葉を使う

エルトナの混沌F5付近の底なし谷で精霊の枝葉を使った主人公

エルトナの混沌F5付近の底なし谷で精霊の枝葉を使うと、人形がこの辺りにあるようだと教えてくれる。

キラキラ輝く光の柱を調べる

キラキラ輝く光の柱を調べる主人公

キラキラ輝く光の柱を調べると、????という名前のエルフの少女が現れる。どうやらこの子がエルドナが探していた人形らしいので、エルドナのところへ連れて行くことに。

エルドナに少女を引き渡す

エルドナにエルトナの混沌で見つけたエルフの少女を引き渡す主人公

エルドナに少女を引き渡すと、少女は再び姿を現す。彼女はエルドナの傍から離れると存在が不安定になるらしい。それが理由で姿が見えなくなるようだ。

少女を引き渡すと、エルドナは石版について教えてくれる。

エルドナが云うには、女神ルティアナから種族創造の設計図を残すようにとの使命を授かったそうだ。そのために石版に設計図を記すことになるのだが、エルドナはまだ設計図を記すことができずにいる。

ともかく、石版に記された内容は種族創造の設計図だという手がかりを得たので、フォーリオン外郭にいるミュラルのもとへ行き報告することに。

ミュラルに報告すればクエストクリア

ミュラルに石版の内容を報告する主人公

ミュラルに報告すればクエストクリアです。

クエストクリア後、『クエスト747 新たなる目覚め』がサブストーリーに追加されます。